長女ティナ 親分ケリィ お転婆お嬢1号チャイ・2号モナコ 小坊主ナッシュ やりたい放題ルースとキートス 陽気でヘタレなガングロQちゃん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
モナコの異変
イヌたちの吠える声で目が覚めました。
うるさ~い!!夜勤明けで寝ていた私は寝ぼけながらイヌたちを睨みました。
順番に小言を言いながらモナコを見ると、左の後ろ足を浮かせてます。
足全体を触ってみてもモナコは声を出すこともなく平然としています。
ビッコしながら駆け回ったり…なんてオンナだ。強いぞ、モナコ!
悠長なことは言ってられない、病院に電話して午後から診察。

診察結果は骨膜剥離。膝の骨膜が少し剥がれて炎症を起こしてるそうです。
間接とかじん帯に問題はないので3日~5日間の炎症を止める薬で治るそう。
骨膜は再生され歩き方にも問題はないようです。
手術とか言われたらどうしよ、足が治らない病気だったらどうしよ、
ドキドキしてたのでたいしたことなくて安心しました。
050801slr680001m.jpg
オットと相談した結果、数日間のことなので留守番は家の中にします。
他のイヌたちと触れ合わせないようにして興奮しないように過ごさせなきゃ。

話は変わりますが、数日前に先生に電話したばかりです。
モナコがご飯を食べなくて、異色・閉塞の疑いがないか聞いてみました。
ご飯は食べないけど、オヤツは食べるモナコ。
異色・閉塞ならば好きなものも食べられない、排便があれば疑いはないとのこと。
なんとか食べてほしくてフードにトッピングしたり手を尽くしました。
最終的には私の手からなら食べてくれるようになりましたが…
050731coolpix37001m.jpg
どうも癖になってしまったようです。これから先が思いやられます。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。