長女ティナ 親分ケリィ お転婆お嬢1号チャイ・2号モナコ 小坊主ナッシュ やりたい放題ルースとキートス 陽気でヘタレなガングロQちゃん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
おーがすと
120808d700026m 
8月ですねぇ。
今日は風があって、いくらか涼しいです。
犬たちも毛をなびかせて寝息も静かに寝ています^^
スポンサーサイト
 
原因不明
120808d700003n 
誰よりもハウスが好きだったナッちゃんが、ハウス嫌いになっちゃった。
ハウスに立てこもり引っ張り出したこともあったのに、、、今じゃお尻を押してハウスさせる^^;
それでも、ご飯とオヤツの時のハウスは守ってる。寝るときは完全に拒否。

急に嫌がるようになっちゃって、なにがあったんだろ?

今週末には7歳の誕生日。
いよいよ老犬と呼ばれる世代になっちゃう。そんな節目の時期に異変があるとドキドキしてしまう。

まぁ、いいや。必要なときの策はわかってる。
夜は一緒に寝ちゃおーね♪
 
おっさん
120818d700002n 
120818d700003n 
今日はナッシュの7才の誕生日。おっさんになりました♪

ナッちゃんは4ヶ月を過ぎてうちに来たから、大きくて抱っこしてあげられなかった。
だから、いっぱい抱き着いたー。

1才を迎える前に後ろ足が悪いんじゃないかって話になり、歩けなくなるかもって聞かされた。
手術も考えて、都会の病院の情報も集めた。周りの方たちからも情報を頂いた。
でも。歩けるし、痛がらないし。将来の予防としての治療にしかならないことに気付く。
股関節が少し浅いけど、外れてるわけじゃない。痛がるわけじゃない。
様子を見ることにしました。

そんでもって。様子を見てたら元気に7才のおっさんデス^^

ナッちゃん、ほんとイケメンだねぇ♪
優しいし。

ナッちゃん、サイコー!!!
 
ヒュン
120808d700011m 
モナコさん、ときどきヒュンと痛がる声を出す。
Qちゃんがジャレそうなとき。Qちゃんがモナコの体に触れる前。
私が体チェックしようとしても触れる前にヒュンヒュンしてハウスに逃げる。
ハウスでゴロンとしたときも、部屋でゴロンとしてるときも、ヒュンと声を出すときがある。

だけど、ときどき。
落ち着いてるときに体を触っても痛がらない。

ティナも同じことあって、痛風かしら?なんて話題でブログを更新したこともありました。

この夏、モーちゃんに老いを感じる。
散歩から戻って玄関を上がるにも、ヨッコイショだし。

獣医さんに診てもらいました。。
どこが痛いのかもわからない。ときどきなこと。現状を伝えた。
獣医さんが全身チェックしても痛がらない。

たとえば(私なんだけど)膝が痛い。そんなときはさすったり、休んだりする。
モナコもそうゆうこともありえる、とのこと。

散歩の距離を短くするのと痛み止めの処方あり。
とりあえず様子をみることにする。

今は大きな病気に繋がってない。
覚悟もしてたので、ホッとした。
もっと、こう、獣医さんに、ちゃんと説明できるまで様子を見てもと思ったけど。
ほんと、安心したー♪

病院の待合室でモナコを触ってくれる患者さんのパパとママたちがいた。
モナコは嬉しくって、お腹ゴロンしちゃってー^^;
痛いんじゃないの?大丈夫なの?って、呆れちゃった。

モナコが元気で嬉しそうで、モナコを可愛がってくれる方たちがいて、私も嬉しいよ^^
 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。